新着情報

2017.08.24 社長のつぶやき

葛尾村のかつ丼

 

8月21日夏休みも終わり、早速の現場視察、福島県葛尾村に行ってきました。

 

葛尾村は東日本大震災での福島第一原発の事故による放射能被害を受けた地域であります。

全村避難を経て、2016年より避難解除されましたが帰還者はまだ人口の一割程ということです。

 


 

 

 

 

 

 

 

原発事故から6年、事故を忘れかけた人も多いような昨今です。

昨年から当社は復興事業に協力するようになり、地元の人たちとの交流が深まっています。

 

今年7月には待望の商店と食堂が再開されました。早速、かつ丼を食べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新鮮な味覚でした。復興の味です。

村に活況が出来てきました。これからです。

我々も頑張ります。

ちなみに、ここから近くの処に、日本テレビで放送された「TOKIOのダッシュ村」があります。

閉鎖されていますが、ここも早く再開されたらと思います。